明利酒類 百年梅酒 茨城県

明利酒類 百年梅酒

  • 名前:百年梅酒(ひゃくねんうめしゅ)
  • 酒造名:明利酒類(めいりしゅるい)
  • 地域:茨城県水戸市
  • 酒の種類:醸造アルコール(ホワイトリカー)・ブランデー
  • 梅の種類:白加賀(茨城県産)
  • アルコール度数:14%

昭和25年(1950年)に水戸の地で創業した明利酒類(めいりしゅるい)。
一件若い酒蔵のように聞こえますが、明利酒類の前身である「加藤酒造」は安政より創業されており、実際には歴史のある酒蔵です。

水戸の澄んだおいしい水と独自開発した酵母を使って作り上げるお酒は、日本酒の品評会でも金賞を受賞するほどの実力を有しており、品質マネジメントの国際規格であるISO9001を取得するなど、高品質なお酒造りを続けています。

そんな明利酒類が造り上げているのが「百年梅酒」。

樹齢100年を優に超える古木をはじめ、3000本以上もの古木の中から厳選した白加賀梅を自慢の日本酒でじっくりと漬け込み、ブランデーとハチミツを加えて5年間もの年月をかけて熟成して作られます。

百年梅酒をグラスに注ぎ、そっと口元に近づけると、白加賀梅特有のさわやかな香りが広がります。

飲むとハチミツ特有のまろやかな甘みが口の中に広がり、さわやかさとともに熟成されたことによる深いコクを感じることが出来ます。

百年梅酒にはいくつか種類がありますので、おすすめのものを紹介します。

本格梅酒 百年梅酒

百年梅酒の基本となる梅酒です。

大阪天満宮梅酒大会で優勝するなど、数々の賞を受賞している明利酒類を代表する梅酒です。

本格梅酒 百年梅酒 完熟梅特別仕込み

通常の百年梅酒との違いは、青梅ではなく完熟梅を使用している点です。

甘いまるで桃のような香りが特徴の完熟梅を贅沢に使用した特別な梅酒で、百年梅酒の味わいをよりリッチにし、深い味わいを楽しむことが出来ます。

本格梅酒 百年梅酒 すっぱい完熟にごり仕立て

百年梅酒に完熟した梅のピューレを加えてにごり酒に仕上げました。

にごり梅酒は最近人気が出てきており、カクテルベースとしてもよく使われています。

ストレートでも独特ののど越しと梅の酸味を存分に楽しむことが出来ます。

本格梅酒 百年梅酒プレミアム

水戸の梅まつり梅酒大会2013において黄門賞(第一位)を受賞した明利酒類のなかでも最高峰の梅酒です。

百年梅酒をさらに手間暇を掛け、独特のとろみをコクをプラスしたまさにプレミアムな梅酒に仕上がっています。

アルコール度数は20%と百年梅酒より高いので、ロックでアルコール度数の変化を楽しむのも良いでしょう。

明利酒類とは?

水戸黄門さまで有名な水戸市にある酒蔵です。

明利酒類としては昭和25年創業と比較的若い酒蔵ですが、明利酒類の前身である加藤酒造から数えると歴史のある酒蔵となります。

世界で通用する世界規格であるISO9001を取得するなど、品質にも力を入れています。

数々の賞を受賞するなど品質だけでなく、その味わいにも定評があり、日本国内だけでなく世界にもファンを持っています。

オリジナル酵母「明利小川酵母」と「M310酵母」

引用元:明利酒類公式HPより

明利酒類の最大の特徴は何と言っても明利酒類オリジナルの酵母である「明利小川酵母」と「M310酵母」です。

清酒は米と麹菌、酵母という微生物によって作られます。

その為、おいしいお酒を造るには、優れた技術は当然ですが、良質でお酒に向いているお米、おいしい水、さらに優れた「酵母」が必要になります。

明利酒類ではその酵母を自ら開発しています。

その為、安定した高品質の酵母を使うことができ、常に高品質のお酒を作り出すことが出来るというわけです。

ベース酒はブランデー?

いくつかのサイトでは「ブランデーベース」と書かれていることがありますが、ベース酒は「ホワイトリカー」です。

ブランデーは風味を付けるために加えられています。

ISO9001とは?

明利酒類が取得したISO9001は、らゆる業種・企業活動に適用可能な品質マネジメントシステムの国際規格で、7つの品質管理原則によって成り立っています。

ISO9001は取得するよりも「維持する方が大変」とも言われていますが、明利酒類では取得後継続して維持していますね。

明利酒類お勧めのお酒

明利酒類では日本酒と梅酒のほかにも焼酎やリキュール類も製造していますので、そのなかからお勧めの物を紹介します。

水府自慢 ( すいふじまん ) 10号 純米大吟醸原酒

の限定流通銘柄『水府自慢』の限定酒「10号 純米大吟醸原酒」。

良い意味で10号酵母とは思えぬピンクグレープフルーツ系の爽やかな酸味が特徴です。軽快で旨みたっぷり、バランス感に優れています。

10号酵母発祥蔵である明利酒類が威信をかけ醸した「食中酒として新たなる10号酵母を探求した逸品」を是非お試しください。

南部杜氏寒仕込 副将軍 黒

清酒本来の香味を大切にした旨口の酒 全国新酒鑑評会通算10回「金賞受賞」の技術と 弊社より生まれた吟醸酵母「M-310」の特徴を生かし、 高精白米を原料として南部流杜氏が精魂込めて 「寒」に仕込んだ味わい深いこだわりの逸品です。

熱燗にしても、美味しくいただけます。 冷から熱燗まで楽しめる酒好きのためのお酒です。 杜氏の実力と 温度の違いによる味の違いを楽しめます。

本格芋焼酎 漫遊記

茨城県産のサツマイモ「紅あずま」を100%使用して作られたイモ焼酎です。

昔ながらの常圧単式蒸留法で、イモ焼酎ならではの味わいを存分に楽しむことが出来ます。

芳醇で柔らかな香りと、口の中で広がるほんのりとした甘みが人気の秘密です。

本格焼芋焼酎 漫遊記

「本格芋焼酎 漫遊記」が2回?と思われてしまいますが、よく見てください。

芋ではなく「焼芋」です。

そう、この焼酎は焼芋を使って作られた芋焼酎です。

こちらの芋も紅あずまが使われていますが、焼芋にすることで香ばしさがプラスされます。

全国的にも珍しい「焼芋焼酎」をぜひご賞味ください。

漫遊記のみ比べセット

明利酒類が誇るいも、米、麦それぞれの焼酎をセットにし、飲み比べが楽しめます。

  プレミアムクラフトジン「和GIN」

日本酒をベースに丁寧に蒸留し、10年間熟成させて完成したジャパニーズジンです。

スパイシーで森林のようなウッディーな香りの上質なジュニパーベリーをはじめ、レモンピール、オレンジピールの柑橘系やシナモンなど高品質なボタニカルを7種類使用し、豊かな香り、爽快な味わいに五感を研ぎ澄ませて楽しめます。

ジントニックやマティーニなどのカクテルにもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です